季節の花散歩 ✿ アンデスの乙女

季節の花散歩
季節の花散歩 ✿ アンデスの乙女
アンデスの乙女は、マメ科の植物で
庭植えや、鉢植えにされています。
原産地はブラジル中部からアルゼンチン北部。
9月から10月に、沢山のお花を咲かせます。
花径は3センチくらいの蝶の形をした花を咲かせます。
マメのさやが付いている姿も愛らしいですよね。
「アンデスの乙女」は流通名で、和名はハナセンナ。
センナは生薬の「旃那」を意味します。
花言葉は「乙女の祈り」
とってもキュートな「乙女の祈り」を愛でに、花散歩にでかけてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました